【Warframe】LIMBO 4フォーマビルド

Warframe LIMBOの4フォーマビルドを紹介します。起動防衛用/発掘用/メダル集め用の三種類です。

スポンサーリンク

追加極性

追加極性はNaramonNaramonx2VazarinVazarinx2の合計4フォーマです。初期極性のMaduraiMadurai1つは構成上邪魔になったので打ち消しています。

フレームパッシブ/アビリティ

パッシブ

ローリングを行うことで時間制限なしに異次元/実次元へ行き来できる。異次元内ではエネルギーが持続的に回復し、また敵を倒す毎に10エネルギーが回復する。

Banish

対象を異次元に送り実次元からの攻撃を防ぐアビリティ。紹介するビルドでは使いません。

Stasis

Banish や Cataclysm によって異次元に送られた敵を完全に静止させるCCアビリティ。

Rift Surge

説明が面倒なので割愛(使用しません)。

Cataclysm

2番との併用で範囲内の敵、あるいは範囲内に侵入した敵を完全に静止させる主力アビリティ。

起動防衛用

  Corrosive Projection Speed Drift  
Natural Talent Constitution Streamline Stretch
Primed Flow Primed Continuity Narrow Minded Quick Thinking

では起動防衛用ビルドから。

このビルドのキモは効果時間範囲です。

現在、起動防衛の各コンソールの防衛時間は現在、3箇所防衛の場合1分10秒から20秒前後(70から80秒)に設定されています。

ゆえに効果時間は2番/4番が張り直し無しで1コンソールを防衛できる280%強がベストです。2箇所防衛だと若干時間が伸び張り直しの必要が出てきますが、出現は稀ですし無理に対応はしていません。

効果範囲は可能な限り狭めるのが正解。

やたらめったら範囲を広げるLIMBOが多いですが、敵を止めるという点では少範囲と変わりはないですし、ナリファイアの巻き込み事故も考えればメリットは皆無と言えます。

効果範囲34%でテストしたところ、最終範囲がコンソールがはみ出すギリギリのラインまで狭まったため対策としてStretchを載せています。

Mod構成

  • Primed Flow(必須)
    エネルギー減少ソーティー下での2番/4番連続使用に。
  • Primed Continuity(必須)
    アビリティ効果時間の延長。
  • Narrow Minded(必須)
    アビリティ効果時間を大幅に延長する代償として範囲が狭まるODMOD。
  • Streamline
    アビリティ効率の向上。
  • Quick Thinking
    耐久力の増加に。好みで Vitality にしても良いです。
  • Natural Talent
    アビリティ発動速度の向上。2番/4番の発動速度は少々遅めなので、万が一ナリファイアを巻き込んでしまった時など素早く貼り直さなくてはいけない緊急時に重宝します。
  • Stretch
    Narrow Minded によって狭まった4番の効果範囲の拡大に。
  • Speed Drift
    アビリティ発動速度と移動速度の向上。

発掘用

  Corrosive Projection Cunning Drift  
Cataclysmic Continuum Stretch Streamline Overextended
Primed Flow Primed Continuity Narrow Minded Quick Thinking

次は発掘用(Hieracon)です。

起動防衛用との違いは4番増強の有無と効果範囲になります。

効果範囲を広げ巻き込み数を増やし、増強の効果で4番の効果時間を採掘時間に合わせた100秒強まで伸ばしていきます。

張り替えの必要性を無くすという点では起動防衛用と同じです。

欠点は100秒台まで持っていくのに26体もの敵を倒す必要がある点で、割と気を使います。Stretch を Constitution や Augur Message に変えた方が扱いやすいかもしれません。

Mod構成

  • Primed Continuity(必須)
    アビリティ効果時間の延長。
  • Narrow Minded(必須)
    アビリティ効果時間を大幅に延長する代償として効果範囲を狭めるODMOD。
  • Overextended(必須)
    アビリティ効果範囲を大幅に拡大する代償として威力を減少させるODMOD。LIMBOにとってデメリットは少ない。
  • Streamline
    アビリティ効率の向上。採掘機1つの防衛に必要な合計エネルギーを2番2回(35×2)+4番1回(70)=140まで下げる。
  • Stretch
    アビリティ効果範囲の拡大。
  • Primed Flow
    最大エネルギーを大幅に増やす Primed Mod。Quick Thinking との併用で切断異常やトキシックエンシェントの対策に。
  • Quick Thinking
    耐久力の増加に。好みで Vitality にしても良いです。
  • Cunning Drift
    アビリティ効果範囲の拡大。

メダル集め用

  Loot Detector Thief’s wit  
Natural Talent Stretch Intensify Streamline
Primed Flow Primed Continuity Overextended Quick Thinking

最後はメダル集め用ビルドです。

4番のオブジェクトにもダメージを与える仕様を利用しています。

一度4番を使えば約40m内のコンテナ類が全て吹き飛びます

ミニマップを見ながら4番打ち「動かなかった」アイコンを拾いにいくと良いでしょう。AYATAN像集めにもどうぞ。

効果時間も約45秒まで伸ばしているので起動防衛ミッションにも対応。データマスで片手が塞がってIGNISが使えないなんて不便も解消できます。

Mod構成

  • Loot Detector+Thief’s wit(必須)
    アイテム索敵範囲の拡大。これがなければ成立しません。
  • Natural Talent(必須)
    アビリティ発動速度の向上。ストレスなく4番を連発するのにはほぼ必須。
  • Stretch+Overextended(必須)
    アビリティ効果範囲の拡大。広ければ広いほど良い。
  • Primed Flow(必須)
    最大エネルギー容量の向上。4番の連発に。
  • Quick Thinking
    Primed Flow と併用して耐久力の向上に。好みで Vitality に変えても良いです。
  • Primed Continuity
    アビリティ効果時間の延長。起動防衛で使用するなら必須。
  • Streamline
    アビリティ効率の向上。パッシブのエネルギー回復効果を合わせても4番を連発するにはまだエネルギーが不足気味。
  • Intensify
    4番展開時のダメージの向上。アビリティ威力70%の場合、エリートランサー23Lv以下/エリートクルーマン25Lv以下/チャージャー22Lv以下を確定死できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください