1件のコメント

【Warframe】レイドミッションが一時休止される

Warframe 公式フォーラム News & Events に掲載された情報によると、現地時間2月28日をもって全てのレイドミッション(因果応報の戒律、因果応報の戒律(ナイトメア)、Jordas の審判)が一時的に休止、遂行できなくなるようです。

情報ソース: The Temporary Future of Trials
https://forums.warframe.com/topic/917480-the-temporary-future-of-warframe-trials/

スポンサーリンク

アルケインはどうなる?

レイドミッションのアルケイン報酬は、今週実装予定の「エイドロンの神殿」アップデートで追加される新テラリストの討伐報酬に移行するようです。

テラリスト討伐はレイド同様、チームワーク/コミュニケーションが求められますが、適切な準備さえしていれば低レベルプレイヤーも(足を引っ張ること無く)参加できるーレイドに比べてアルケインの入手が容易になる、とDEは述べています。

また、今回の措置はあくまでも一時休止で、(レイドそのものの)終了ではないとも述べています。今後、新たな報酬を引っさげ、大幅に改変されて帰ってくるでしょう。

1件のコメント

  1. I have checked your website and i have found some duplicate
    content, that’s why you don’t rank high in google’s search results, but there is a tool that can help you to create 100% unique articles, search
    for: Boorfe’s tips unlimited content

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。