オルフェクスの毒牙イベントが12月18日~1月19日まで開催中です。

Warframeの能力を無効化するオルフェクスとかいうセンティエントを退治するイベントだとのこと。前提条件としてダイモスの心臓および内なる紛争クエストのクリアが必要。

イベント グリニアタイル

オルフェクスが出現する黄色の枠内ではフレームを動かすことが出来ないためネクロメカに乗り込み戦うことになります。

マップ内には半壊したネクロメカが存在しておりVOIDRIGやBONEWIDOW未所持のプレイヤーでもイベントに参加可能です。

ただし自前で用意するより遥かに弱いので、出来れば自力でビルドした物を持ち込みましょう。

オルフェクスが出現すると、4~6箇所にレゾネーターが出現しそれら全てを壊すと本体(目玉)にダメージが通るようになります。

レゾネーターは壁の向こうや高台の上など鈍重なネクロメカには移動し辛い、当てにくい場所に出現するので壁を無限に貫通するFLUCTUSを担いでいくとマーカーが出現した向きに打つだけで処理できて楽です。

FLUCTUSのビルド

レゾネーターのヘルスは1万程度あるのですが、オブジェクト扱いになっておりクリティカルが入らないのでFLUCTUSのビルドは属性マシマシが良いと思います。2~3発打てば壊せます。

対センティエントだと腐食が一番通りが良いですが、グリニア/コーパスとの相性も考えて感染で組んでいます。

またイベントマップはグリニアシップ・コーパスシップ・木星ガスタイルの3箇所でサイクルするようです。

報酬リスト

報酬の目玉は新フレームLAVOSと新武器CEDO。ビルドは気が向いたらそのうち書くかも。ミッションクリア時に貰えるフュージックセルとの交換制。1日1時間、10日もプレイすればコンプできるでしょう。渋そうで渋くない。

限定イベント報酬にフレームを突っ込んでくるとは意外かな。

スポンサーリンク