野菜を育てたり、村人と交流したりしながら、自由気ままなスローライフを満喫できることが売りのStardew Valleyですが、時間を無駄にしたくない効率プレイをしたい方もいるかと思います。そんな方向けのゲーム序盤の効率プレイガイドです。

春1日目

農場を整地する

牧場での生活は、村長から移住祝いとして贈られたパースニップの種x15を植えるための農地を確保することから始まります。カマや斧、つるはしなどを使い邪魔なアイテムを除去していきます。

木を切り倒すのはエナジーの消費が激しいので避け、落ちている木材、小石、雑草から片付けていくと効率が良いです。

家の前にある程度スペースを作り、8時30分になったら東に進み町へ行きます。

種の購入とあいさつ回り

ピエール商店の開店時刻は朝の9時。朝8時30分に出発すれば、開店時刻10分前に店の前に到着します。

購入する種はカリフラワー4つサヤエンドウ3つ。初期資金の500ゴールドを無駄なく使い切れます。後々の攻略を考えても、この2つは1日目になるべく多く植えておきたいところ。

種の購入を終えたらあいさつ回りへ。ストーリーを進めるには村人全員へのあいさつが必須です。以下は1日目に行うことができるあいさつ『ベストルート』。

  1. ガス:ピエール商店で商品を見ている(朝9時)。
  2. ピエール:レジ越しでは会話扱いにならないのでレジ裏に回って会話。
  3. アビゲイル:ピエール商店内のキッチン。
  4. ハーヴィー:ピエール商店を出てすぐ左の医院にいる。こちらもレジ越しでは会話扱いにならないので裏から回って会話。
  5. マーニー:医院を出ると南から歩いてくる。
  6. アレックス:東にある水色の家の外にいる。
  7. エブリン:水色の家の中にいる。
  8. ジョージ:水色の家の中にいる。
  9. パム:トレーラーハウスの中にいる。
  10. クリント:トレーラーハウスの東、川の隣にある鍛冶屋の中にいる。北側の橋から回り込む。
  11. ペニー:鍛冶屋を出て南→西に進むと木陰で涼んでいる。
  12. ヘイリー:二件並んだ家の右側
  13. ジョディ:二件並んだ家の左側(午前11時)
  14. サム:〃
  15. ヴィンセント:〃
  16. リア:西へ向かい、牧場に帰るルートですれ違う。
  17. ジャス:北西に向かい、牧場に帰るルートですれ違う。すれ違わなかった場合は、さらに西の大木の下でなわとびをして遊んでいる。

購入した種を植える

牧場に戻ったらパースニップと購入した種をまとめて植えます。それぞれの種は、画像のように1マス間隔を開けて植えるべし。カラスの攻撃を防ぐアイテム「カカシ」の効果範囲を効率的に使えます。水やりを忘れずに。

種を植え終えたら、最初の整地のときと同様に木材を優先して片付けて、溜まったアイテムを収納するチェストを1個作成しましょう。

午後2時30分を過ぎたら北側から牧場を出て再びあいさつ回りへ。

再びあいさつ回り

北側の山道から山→町と進み、先ほどのあいさつ回りで漏れた村人に会いに行きます。

  1. ライナス:テントのすぐそばにいる(午後3時)。
  2. ディメトリウス:家のすぐそばにいる。
  3. セバスチャン:家の中にいる。
  4. キャロライン:セバスチャンと会った場所から南に進み町へ。ピエール商店の大広間。
  5. マル:酒場の南のベンチでペニーと並んで座っている。
  6. エリオット:海へ向かう橋の上で佇んでいる。
  7. シェーン:Jojaマートで仕事を終えたあと、酒場で酒を飲んでいる(午後6時)
  8. エミリー:酒場のカウンターで働いている。

帰宅

リアとすれ違った道から牧場へ帰ります。この「シンダーサップの森」の南には葉タマネギが高確率で群生しています。小銭稼ぎに帰宅前に寄っておくと良いです。

牧場へ帰ったら残りのエナジーをギリギリまで使って整地を継続。頃合いを見て就寝。1日目終了。

スポンサーリンク